スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・火の国ワンダーランド その伍

続きです。
前回で門司港行き快速に乗り換えたのは荒木でなく荒尾でした。
遠方の地名には疎いもので…

いよいよ旅行最終日です。
午前中は鉄研で工場見学、終了後は帰路へとつきました。

小倉から関門海峡をもぐってあっという間に本州。途中にデットセクションが来ることを期待していたのに、門司駅停車中に変換が行われました。

下関で一時間ほど待ち時間があったため、駅前のモスで昼飯を食い、ひたすら東を目指します。
途中小野田でここまで同行だった部員と別れ、一人で列車に乗り続けます。
車両は115系3500番台(?)。115の顔した117みたいな車両でした。
途中徳山での20分の停車を経て、岩国で乗り換え。
今度は真っ黄色です。

この辺は、瀬戸内海のまん横を走ります。
瀬戸内海

すいていた車両ですが、宮島付近ではかなり込み合ってきました。世界遺産ということもあり、外国人観光客も多いようです。

定刻で、広島に到着しました。
ここから先も鈍行で行ってしまうと当時中に帰れなくなるため、伝家の宝刀、新幹線を使います。
広島ではガラガラでしたが、神戸、大阪と人が多く乗り込んできました。
大阪では私の隣も埋まりました。
名古屋でも人の入れ替えがあり、新横浜では車内の半分くらいの乗客が下車していきました。
こんな時間の新幹線にはほとんど乗ったことがなかったため、動向を見れたことは面白かったです。

さて、先日の改正によって姿を消した(?)新幹線の自販。
新幹線の自販
ふと思い出したため撮ってきました。

車内の半数はプレモル、ヱビスなど高級ビールを飲み、車販もひっきりなしにくる路線には必要のない設備なのかもしれませんね。

夜10時過ぎに自宅に帰りました。
ちなみに、最終日の移動距離は約1100kmです。新幹線の偉大さ、それに伴う割高さばかりが最後に残りました。

以上です。最終日に限っては出せる写真が少なくてごめんなさいね~。

ではでは。
スポンサーサイト

続・火の国ワンダーランド その四

続きです。

四日目は長崎から新線経由で諫早、島原鉄道に乗り換えです。

島原鉄道
島原は3年前にも来ているのですが、その時は完全バス移動だったので、初乗車です。

左手に海をみながら島原半島を南下します。
諫早湾
途中では高校サッカーの雄、国見も通過。嘉人さんの母校ですね。そういや初日には苅田も通ったっけ。

島原外港に到着。
かつてはこの先まで線路が続いていました。
かつてあった道
普賢岳噴火ののち、いったんは復旧したものの廃止になってしまいました。線路はしばらくは残っているようです。

さて、棒線なのでそのまま折り返し…なんて愚かなことはしません。
船で熊本まで抜けます。
実はこの船、前回も乗船したのですが、すこぶる快適なんです。島原→熊本港を約30分で結ぶという高速船です。次来た時も絶対乗ると決めていたんです。
オーシャンアロー
船の名前はオーシャンアロー。観光バスなどの利用も多いようで、船内は大混雑でした。

有明海
普賢岳をバックに熊本まで一直線!

定刻に熊本港に到着、30分ほどバスに揺られ熊本市街に到着。
昼飯を食べてから、熊電の撮影へ。まずは路面電車で上熊本へ。
上熊本電停
上熊本からは熊電のピストン輸送列車。旧東急5000系青ガエル君です。噂通り、車内は当時のまま…らしいです。(東急時代を知らないもんで…)

打越という駅で降りて、沿線撮りをすることに。
熊電5000
とてものどかなところで撮影できました。

北熊本経由で藤崎宮前、お参りをして路面電車に徒歩連絡、健軍町まで行って折り返し、熊本唯一の三井銀行でお金をおろし鹿児島線の快速に乗り込みました。意外と健軍町が遠くて、時間ぎりぎりでの乗り込みでした。

荒木で門司港行き快速に乗り換え、今晩の宿のある小倉に到着、鉄研メンバーと合流しました。
いよいよ次が最終日です。

ではでは。

続・火の国ワンダーランド その参

続きです。
3日目は大分から長崎方面へ向かいます。降り続いていた雨は朝には止んでいました。
こんなときが花粉が一番飛ぶんですけどね。

特急ゆふで鳥栖まで
ゆふ
二号車の半分と一号車が指定席なのですが、二号車はもともと半室グリーンで、現在もシートピッチやフットレストなどはそのままとなっています。おトクですね~。
ゆふ2号車指定車内
ちなみに、二号車の自由席は一号車の指定席よりシートピッチが広いそうです。

列車はガラガラで進みましたが、湯布院からは大量の外国人観光客ががが。
まだ窓側席が空いているのにもかかわらず、私の隣にも韓国人女性が乗ってきました。どのような発券をしたのでしょう。

多少狭苦しい思いをしながら鳥栖に到着。佐世保行みどりに乗り換えです。

鳥栖と言ったらベストアメニティ!
ベストアメニティスタジアム
鳥栖操車場の跡地に建てられたスタジアムです。昨年も大変悔しい思いをこのスタジアムで受けています。今年こそ、勝とう!

みどりでもグリーン車。九州内最後の特急です。
783グリーン
中間改造のグリーンなので、ハイデッカー仕様になっていなかったり、窓配置がずれていたりしています。実際に、指定された席は窓枠にがっちりかち合ったので、あいているほかの席に移動したりしました。

昼飯などを食べている間に早岐に到着。ハウステンボス号を切り離します。
783連結面
乗ってきたみどりは方向を変え、佐世保に到着。

佐世保では来た路線をそのまま戻り、大村線、長崎本線旧線経由で長崎へ。
大村線の車両はキハ66。登場時から転クロ搭載で、気動車版117系といった感じでしょうか。
キハ66

ハウステンボスです。本当に小さいころに来たことがある、そうです。記憶がない…
ハウステンボス

大村湾沿いに走る列車は景色が本当に良かったです。今まで山ばかり通っていたこともあるかもしれません。
長崎本線旧線も海沿いを走る、風光明媚な路線でした。

そんなこんなで長崎に到着。
まだ時間があるため、観光しながら3年前に乗り残した市電の乗りつぶしへ。
長崎路面電車
グラバー園、大浦天主堂、軍艦島などは前回いったので、行ってない所を中心に行きました。
諏訪大社
諏訪大社です。
長崎港
長崎港には護衛艦「すずつき」と「あしがら」がいました。すずつきは進水しているものの、まだ就役はしていないようです。あしがらはイージス装置がついています。砲雷撃戦が得意なの

一旦ホテルにチェックイン。どうやら同じホテルに泊まるようだった龍マグロ氏と駅で落ち合い夕飯を食べた後、新世界三大夜景の一つ、稲佐山で夜景を見ることにしました。
バスとロープウェイを乗り継ぎ、稲佐山展望台へ。
稲佐山夜景
…綺麗ですね。綺麗なんですけど、男二人で行くところではなかったですね。
リア充の巣窟でした。
今度は、そういう人と行きたいですね。

帰りはロープウェイを降りた後は歩いてホテルに帰りました。

移動距離は約330kmでした。日に日に短くなっていきますね。

続きます!
ではでは。

続・火の国ワンダーランド その弐

続きです。
ろくに鹿児島観光もしてませんが、ホテルから駅の間にToshiこと大久保利通の銅像がありました。

Toshi
薩摩藩の重鎮ですね。彼が殺されていなければ、違った日本になっていたかもしれません。

鹿児島中央からははやとの風に乗車。
はやとの風
一応指定をとっていたのですが、通路側しか取れなかったので、すいている(てかガラガラ)の自由席に座っていました。
シートは、800系のデザインを踏襲した木製素材がふんだんに使われたシートです。
はやとの風車内
観光列車、土日ということもあり観光客が多いことは予想していました(指定が満席なのもまぁ納得)のですが、アジア系外国人がかなり多いことには驚きました。本州に比べて距離が近いこともあるのでしょうか。

霧島温泉
マイク音量大丈夫?霧島温泉駅です。途中停車駅ではどこも5分程度の停車時間が設けられ、地元の方のおもてなしを受けました。平日にはおもてなしはないようなので、土日に来れてよかったです。

そんなこんなで吉松に到着。
乗り継ぐしんぺい号は、普通列車ですが、ほとんどの席が指定席となっています。この指定のみ、地元で発券しました。
とはいえ、ボックスをいじったものですが。
しんぺい車内
中には、なにも知らずに18きっぷで乗り込んできた大学生風情もいました。そういう方にとっては不便なのかもしれません。
ツアーでしんぺい号のみ鉄道利用の方たちもいました。はやとの風よりも混雑していました。

向かいに座った方とお話ししながら楽しく過ごしました。
スイッチバックあり、長大トンネルありと目まぐるしく変わる車窓にキョロキョロしながら過ごしました。
日本三大車窓
中には日本三大車窓の一つがあります。晴れていれば桜島まで見えるそうです。雨予報が出ていただけに、曇りでも御の字ですが。

一時間ちょっとで人吉に到着。九州横断特急と並びました。
キハ185 キハ40

乗り継いだ九州横断特急では先頭D側席をゲット、熊本まで前面展望を楽しみます。
九州横断特急車内
車内は一般的なリクライニングシートですが、窓枠に木のドリンクホルダーが使われているあたりに九州らしさを感じます。
球磨川
クマー、球磨川だクマ球磨川です。右に左に移ろう車窓は圧巻です。

熊本で進行方向を変えて、豊肥線大分方面へ。
二月の雪でいまだに遅延が発生しているということですが…
豊肥線車窓
ホントに雪がふっていました。九州ですか?ここ(笑)

予報通り、時間を経るにつれて雨が降ってきました。十数分遅れで大分に到着。人吉から大分に乗りとおした人なんておそらく私しかいないでしょう。五時間以上乗っていましたしね。

大分ではホテルでJ1開幕戦を見て、大浴場に入って過ごしました。

この日は約340kmと移動距離としては大したことなかったものの、各路線の景色がよく、充実した日でした。天気が良くなかったことが若干悔やまれます。

続きます!
ではでは。

続・火の国ワンダーランド その壱

ちょっとばかし合宿旅行に行ってました。
行先は九州(2年ぶり3回目)です。前回時は2010年6月のカテゴリを漁ると出てくると思うので。ちなみに、先ほど確認したところ書いている自分しかわからないような内容となっていました。あしからず。

で、九州なのですが、前回は修学旅行ということもありほとんどがバス移動ということで、列車に乗っていない状態でした。
なので今回は「とにかく九州内の列車を乗りまくる」ということを目標にしました。

お金がない私が使ったのは「バースデーきっぷ」。九州内特急乗り放題(グリーン6回まで使用可)で3日間2万円という格安きっぷです。初めて2月生まれでよかったと思いました。また、これを使うために行きは飛行機を予約しました。旅割45で宮崎まで13000円程度でした。
正直ジリ貧ですが、九州まで鈍行で行こうとはこれっぽっちも思いませんでした。だって、行くだけで疲れちゃうじゃないですかw

ということで羽田です。隣の搭乗口には、この春で退役するB747がいました。
B747
私はちっちゃなエアバスの飛行機で宮崎までひとっとび

宮崎空港でバースデーきっぷを購入。予定していたより早く駅に着くことができたので、一本前のにちりんに乗車。
早速、DXグリーンです。
DXグリーン
シートのこの倒れよう…見事です。電源も豊富でとても快適に大分まで過ごせました。今思えば、シートのグレードとしては最初からクライマックスでしたね。
大分では787系から885系に乗り継ぎます。
787にちりん 885白いソニック
乗ってきたにちりんからの乗り継ぎ列車としては883系のソニックなのですが、時間の都合で宮崎空港で昼飯が買えなかったことと、グリーン券が取れなかったこともあり見送りました。
883ソニック
でもこのソニックを送ったことにより…

ななつ星を見ることができました!
ななつ星
このてかてかのボデーが眩しすぎます!
時間とかを調べていなかったので、とてもびっくりしました。どこかで見れるとは思っていましたが、こんなに早く見れるとは思っていもいなかったです。

大分でとり天弁当を購入し、885系のグリーン車へ。
885グリーン
こちらは全面革張りです。座席紹介サイトなどではことごとく評価が低いこのシートですが、特段悪いとは思いませんでした。革がくたびれて、当初の感触とは異なっているのかもしれません。

グリーンは車両の端にあるため、コクピットが見えます。小倉から博多の間は先頭になるため、前面展望が楽しめます。
885コクピット

別府あたりまでは、マラソンでよく見る風景でした。


お決まり、USAです。
USA

大分から2時間ちょっとで博多に到着。
博多では次から次へとやってくる特急をコンデジに収めるというおのぼりさん状態を経て、今度は新幹線。
800つばめ

800系にはグリーンがないので、指定席。これでも2+2シートなので不満0
800指定

増備車なので、車体端部には金箔が貼ってあります。ゴージャス!
800金箔

あっちゅー間に鹿児島に到着しました。宮崎発博多経由鹿児島行きというルートでした。
普通の友人とかにこの話をするたびに「お前はバカか」みたいな反応をされます。失礼な。
移動距離は約700kmと馬鹿みたいな感じですが、ずっと特急(しかもグリーン)だったので、とても快適でした。
思えば前回の北陸合宿もほとんど特急乗ってましたねぇ。
きっとこういう旅が好きなんだと思います。

というわけで1日目終了です。
ではでは。
プロフィール

M式自連

Author:M式自連
正式名称はM式自動解結装置
百万都市・川崎に生息中。頑張れ川崎フロンターレ。

すきなのは名鉄電車と模型製作と二次元関係。
AL車とSR車が特に好きです

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カウンタさん
カテゴリ
リンク
リンク

【Rewrite Harvest festa!】

Rewrite続編発売中!
【龍マグロのブログ】
同じ学部の龍マグロ氏のブログです。撮り鉄に目覚めたようです。
【出発進行!】
同じ学部のFe氏のブログです。彼の行動力には脱帽です。
【あきのはゆうぐれ】
柚木あきは氏のブログです。大学生になれたようでなにより。
【出町柳行K特急】
後輩のブログです。写真とかやっているようです。
【おけいはん@A◇7】
後輩のちゃまた氏のブログです。/br>
【京急模型工作記】
後輩の81SH氏のブログです。京急関連の記事がメインです。
【東京18時03分発】
後輩の東横特急5073F氏のブログです。こちらも模型メインです。
【2nd-train ~鉄道写真速報サイト~】
全国の臨時列車の記録が載ってます
摘みたて!ようかん発売中!
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。