東海地方日帰り旅行 -天竜浜名湖鉄道編-

今までは他のところでこういうことをやってきたんですけど、今年からはこのブログで旅行記をやろうと思います。今回は天竜浜名湖鉄道へ。お供をするのは毎度おなじみ私の祖父でございます。では、話を先週に戻します。

我が祖父と“森上駅”で待ち合わせをし、一宮へ。車両は新5000系。一日何本もない4連での運用。ステンレス車も尾西線運用に板についてきた気がします。

一宮で切符とライナー券を買い、30分ほどまって豊橋ライナー4号に乗り込みます。車両は狙い通り373系。この車はかなり好きです。かっこいいですよね。
310円のライナー券がいるだけあるのか、ガラガラでした。特急車なのでとても快適。一時間ほどで豊橋へ。

373ライナー

ここからは普通を継いで掛川へ。まずは浜松、そして掛川。一時間ほどロングシートに揺られます。

掛川に着いて飯を食おうとしたが…駅前に居酒屋しかない。しょうがないのでローソンでおにぎりを買い込み、駅前広場で寂しく食べることに。最近こういうケースがおおい気がします。お土地柄?

時間になったのでホームに上がる。待っていたのは新潟トランシスの標準気動車君でした。車内もクロスシートが並んでかなり快適でした。今年は開通70年記念で改札で記念誌ももらえました。
TH2100
距離の割りに駅数が非常に多く、ゆっくりと進む。途中天竜二俣で車両交換です。この駅にはいまだ現役のターンテーブルや、なぜかキハ20やオハネ20が保存されていました。
遠鉄の電車をみながら浜名湖の裏のほうへ。東名高速の真横を通りつつ段々と南下し新所原へ。近場でなかなか面白い路線だったと思います。

新所原からは普通で豊橋、名鉄に乗り換えて金山、そして津島線で祖父宅へ帰りました。地味にこれで本線完乗です。三河のほうにはあまり用事がないのでね。

まぁ、これからもこんな感じで旅行記が書ければいいなと思っております。てかこっちのほうが似合っているかも。

ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M式自連

Author:M式自連
正式名称はM式自動解結装置
百万都市・川崎に生息中。頑張れ川崎フロンターレ。

すきなのは名鉄電車と模型製作と二次元関係。
AL車とSR車が特に好きです

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カウンタさん
カテゴリ
リンク
リンク

【Rewrite Harvest festa!】

Rewrite続編発売中!
【龍マグロのブログ】
同じ学部の龍マグロ氏のブログです。撮り鉄に目覚めたようです。
【出発進行!】
同じ学部のFe氏のブログです。彼の行動力には脱帽です。
【あきのはゆうぐれ】
柚木あきは氏のブログです。大学生になれたようでなにより。
【出町柳行K特急】
後輩のブログです。写真とかやっているようです。
【おけいはん@A◇7】
後輩のちゃまた氏のブログです。/br>
【京急模型工作記】
後輩の81SH氏のブログです。京急関連の記事がメインです。
【東京18時03分発】
後輩の東横特急5073F氏のブログです。こちらも模型メインです。
【2nd-train ~鉄道写真速報サイト~】
全国の臨時列車の記録が載ってます
摘みたて!ようかん発売中!
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード